So-net無料ブログ作成
upmess1-fe270.jpg

GARMIN ede510J 表示の停止の原因 [Bicycle]

10666255_710434729047075_1139584778_n.jpg


原因が分かりました。結論から言うとPowerTapG3の電池が電圧降下による影響でした。

 メーカーに修理に出して戻ってきたら、なんと故障していないとのこと。仕方が無いので、再度自分で故障の原因を調査してみることにしました。まず取り付けてスピードとケイデンス、PowerTapの動作を確認してみると、スピードとセンサーは認識するけれど、PowerTapが認識しない状態でした。もしかして、電池切れ?ビンゴ、PowerTapの電池を交換すると動き始めました。そして、なぜか調子が悪かったスピードメーターも動いています。

まとめると

 調子が悪かった理由は、PowerTapが電池切れに近い状態となってGARMINからは認識はするけれどデータの受信ができていなかった。その影響で、なぜかケイデンスは受信できるけれど、スピードが受信できない状況となっていたと推定されます。たぶんPowerTapの電池が切れる頃に安定しない動作がスピードのデータ受信に干渉していたと思われます。いずれにせよ、よかった。無事動作できました。また教訓もできました。動作がおかしいときは電池も疑えです。

 今回、ネットで調べても同様な現象の報告がなかったので、今回その現象を残します。もし誰か同じ状況になったときに助け舟になることを信じて。

10693426_1466189953652902_1962079854_n.jpg


GARMIN ede510J とPowerTapのトラブル

 ガーミンとパワータップの組み合わせで使用している場合、パワータップの電池が切れる間近になると、スピードの表示がでたり、消えたりという不具合が発生します。そのときパワーもなぜがゼロ表示となる。またケイデンスは正常に表示される。

 そのとき、スピードセンサもパワータップもしっかりとペアリングや認識はできる。なぜかパワータップは補正までできる。このような状態のときは、パワータップの電池切れ間近である可能性があるので、まずは電池の電圧を測るか、交換して動作を確認しましょう。そうすると、スピードもパワーもしっかりと測定でき表示されるようになります。

icon_k_ehe.gif無事解決
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 1

通りすがりの自転車乗り

通りすがりに失礼します。
自分も全く同じ症状が発生して困ってました。
情報ありがとうございます。
by 通りすがりの自転車乗り (2014-09-18 00:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

downmess_i1.jpg
Photo Gallery of Instagram MCandSMILEの写真集はコチラ