So-net無料ブログ作成
検索選択
upmess1-fe270.jpg

EVOではじめての散歩 [Bicycle]

10299846_645120485573081_1571613156_n.jpg


icon_k_niko2.gif軽い。軽いよ。走りが軽いです。

 今まで走っていたMTBに比べてフロントサスでのパワーロスがない。そもそも車重が違うのでパワーレシオも高まり、クリートを使うことで更に筋肉を効率よく使える。そして何より、フレームが柔らかいので凸凹が足に響いてこない。もう何もかもが速く走るために楽ができる。素晴らしい。全ての機能が体感できる。

icon_k_u-n.gifでも、あれっ、カチカチと前からも後ろからもきしみ音がなってきた。

 走っていると、ハンドルステム当たりから加重を左右に掛ける時カチカチというようになる。そして、リアシートもシートクランプの固定するネジのトルクによってカチカチと音がする。うむむ、なんか精神衛生上良くない。バイクなら大抵の経験があるので分かるけれど、ロードレーサーは素人、どう手をつければ良いのか不明????

icon_k_namarasugee.gif後日、ショップに持っていくと、すぐ直るW

 ステム当たりの音はフロントのベアリングのグリスアップで一発解消。素晴らしい。やはりプロか。疑うところは何パターンかあって、クランプ、ステムのスペーサー、ベアリングって話してくれて、ちょっと見ますねといういと、数分で乗ってきてくださいと渡される。そのまま走り出すと音がしない。ダンシングして左右にハンドルへの加重をしても大丈夫。

 次にシートポスト、えいっと引き出してフキフキとして戻して規定トルクで閉める。結果、治るw 原因は私のクランプの占め方か?結果的に治ったので問題ないけれど、あとはカーボン用のグリスを塗るとかがあるらしいけれど、何もしないで治る。こうして、いろいろと学んでいく。初めてバイクに乗り出した頃みたいな。この知識がついていくという感じが新鮮で楽しい今日この頃。

 ということで、一通りのセットアップと試走、初期整備が完了しました。あとは走るだけとなりました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

downmess_i1.jpg
Photo Gallery of Instagram MCandSMILEの写真集はコチラ